読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーラシア旅行社海外ツアー情報

世界130ケ国以上を扱うユーラシア旅行社が海外旅行の最新情報をお届けします。

オーストラリアでワイルドフラワー鑑賞

ユーラシア旅行社のオセアニアツアー

f:id:KAWAHATA_ETC:20140514120400j:plain

西オーストラリアは世界三大ワイルドフラワーエリアの一つに数えられます。

ワイルドフラワーとは自生する野生の花ですが、西オーストラリアでは、春になると(日本の秋)なんと1万2000種ものワイルドフラワーが大地を彩ります。 

オーストラリアのワイルドフラワーには群生して咲くものもありますが、多くは、単独もしくは、数個のグループで咲きます。

小さく可憐な花を見つけるには、現地での情報収集が重要になります。

そして、情報収集に欠かせないのが、各町にあるインフォメーションセンターです。

この時期、多くの観光客がワイルドフラワーを愛でに世界各地から訪れますので、インフォメーションセンターでは、色々な花の情報を教えてくれます。

その花の中で人気度1、2位を争うワイルドフラワーは、リース・レシュノルティアではないでしょうか。 

 リース・レシュノルティアは、まるでクリスマスリースのように放射状に茎が伸び、ピンクの花を咲かせます。

大きいものは直径が50cmにもなります。

この花を見つけるには、ウービンからムレワ間を結ぶ、通称「ワイルドフラワーウェイ」を走る必要があります。

なぜなら、この花はこのワイルドフラワーウェイ沿いでしか見ることができない希少種だからです。

もちろん、オーキッドや他のワイルドフラワーも数多く見ることができます。

是非ともユーラシア旅行社のオーストラリア・ワイルドフラワーツアーでお好みの花を探しにおでかけ下さい。