読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーラシア旅行社海外ツアー情報

世界130ケ国以上を扱うユーラシア旅行社が海外旅行の最新情報をお届けします。

マチュピチュを満喫するなら麓の村に泊まりましょ!(ペルー)

ユーラシア旅行社の南米ツアーツアー

f:id:KAWAHATA_ETC:20131113184531j:plain

 

今日はマチュピチュの麓にあるマチュピチュ村に

スポットをあてたいと思います。

 

マチュピチュ村は、

もともとは鉄道の敷設によってできた街ですが、

今では駅前に民芸品がたくさん並び、

オシャレなカフェなんかもできてきました。

 

マチュピチュの観光拠点だけあって、

観光客が夜まで楽しめるお店がそろっています。

 

村の南側は地元の人たちの生活ゾーン。

真ん中にはサッカー場があり、

小さい子から大人までが

早朝から練習している姿を見ると

さすが南米の国だと感心します。

 

今でこそマチュピチュ村という呼び名が定着しましたが、

もともとはアグアスカリエンテスと呼ばれていました。

これはスペイン語で「熱い水」という意味で

ペルー国内の温泉が湧いている所では

同じ名前の村がいくつかあります。

そうこのマチュピチュ村にも温泉が湧いているのです。

 

ウルバンバ川の峡谷沿いにあるマチュピチュ村は、

なんとなく日本の温泉街に似ています。

 

耳を澄ませば川のせせらぎが聞こえ、

緑の匂いがおいしい山間の村。

 

温泉はプールのようになっており、

水着着用で入らなければなりません。

また、日本の温泉に比べると少し湯温は低く、

36~37度ぐらいでしょうか。

何種類かプールがあり、

混雑しているのは一番湯温が高いプールでした。

 

峡谷の自然が美しい中、

ゆっくりとお湯に浸かりながら

マチュピチュを歩いた疲れを癒すのはいかがでしょうか。

 

ペルーツアー|ペルー旅行ならユーラシア旅行社